バージ(XVG)は日本の取引所で買える?おすすめの取引所はここ!

バージ(XVG)は日本の取引所で買える?おすすめの取引所はここ!

vergeは日本で買える?

バージ(XVG)という仮想通貨は2017年に急騰しました。このバージは匿名通貨ということで知られています。そんなバージは日本でも注目されてきているので、国内取引所で購入しようと考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はバージの購入方法についてご紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

バージ(XVG)はまだ日本に上場していない

バージは2016年にリリースされ、現在時価総額ランキングは第19位と注目が集まっている仮想通貨です。日本でも徐々に注目が集まっています。

バージを購入するのなら国内取引所で購入しようと考えている方が多いようですね。しかし、残念ながらバージはまだ日本の取引所に上場していません。そのためまだ日本の取引所でバージを購入することはできません。

バージは日本語にも対応しつつあるので上場する可能性はあり

現在、バージは日本の取引所で扱われていませんが、今後国内取引所に上場する可能性はあります。なぜならバージが日本語にも対応してきているからです。ツイッターにはバージの日本語公式アカウントが作られています。

バージは海外で生まれたコインですがわざわざ日本の公式アカウントを作っています。これは日本を大きな市場と考えてのことではないでしょうか。バージの日本語公式アカウントはこまめに更新されています。

またツイッターのアカウントだけではなく、公式サイトも日本語対応が進んでいます。以上のことからバージは日本に上場する可能性は高いといえるでしょう。

バージは海外取引所で購入しよう

バージは国内取引所で購入することができないので海外取引所で購入しましょう。バージが扱われている海外取引所はBinance・HitBTC・Bitrrex・Cryptopiaの4つです。バージはこれら4つの取引所で扱われていますが、そのほとんどがBinanceで取引が行われています。

→Binanceの登録はこちらから

バージを買うなら手数料が安いBinanceがおすすめ

バージは4つの海外取引所で扱われているとご紹介しましたが、その中でもバージを購入するのはBinanceがおすすめです。Binanceには他の取引所と比べると手数料が安いというメリットがあります。

Binanceは中国の取引所で、ビットコイン取引高が世界最大という特徴があります。仮想通貨といえば不正流出などが不安ですが、Binanceは世界最大の取引所ということでセキュリティ面も他の海外取引所よりも安心して利用することができます。

またBinanceは海外取引所ですが日本語対応しているので、日本人でも国内取引所と同じように利用することができますよ。

バージをBinanceで購入する方法

バージを購入するときは海外取引所であるBinanceを利用するのがおすすめとご紹介しましたが、海外取引所に慣れていない方はどうやって購入するのか分かりませんよね。そこでバージをBinanceで購入する方法をご紹介したいと思います。

Binanceでバージを購入するときは日本円を使うことはできません。そのためまず国内取引所で仮想通貨を購入し、購入した仮想通貨をBinanceに送金するという手順が必要です。送金する仮想通貨を購入する国内取引所はBitFlyerがおすすめです。

→bitFlyerの登録はこちら

BitFlyerからBinanceに送金をするには両方の取引所で扱われている仮想通貨を購入する必要があります。両方の取引所で扱われている仮想通貨はビットコインかイーサリアムなので、どちらかの仮想通貨をBitFlyerで購入しましょう。

BitFlyerからBinanceに送金する方法

  1. ZBitFlyerとBinanceを別タブで開いておく。
  2. BitFlyerの画面で「入出金」をクリックし、「BTC(ETH)ご送付」をクリック。
  3. Binanceのタブを開いて「資産」をクリックし、「預金」をクリック。
  4. 「預金」をクリックすると預金アドレスが出るのでコピーする。
  5. BitFlyerのタブに戻り、先ほどのアドレスを張り付ける。
  6. 送付数量と暗証番号を入力して送金完了です。

海外取引所への送金ですが、このようにネットだけで簡単にすることができますよ。バージを購入しようと考えている方は、ぜひこの手順で購入してみてくださいね。

まとめ

バージは日本でも注目が集まってきているので、国内取引所に上場する可能性は十分にあります。国内取引所に上場するまでに購入したいと考えている方は、ぜひ海外取引所のBinanceで購入してみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする