主婦の副業は仮想通貨が簡単! | ~仮想通貨は怖くない~

主婦の副業は仮想通貨が簡単!

仮想通貨って何?

最近なにかと話題の仮想通貨ですが、実は主婦の副業としてとても優秀なんですよ。でも、仮想通貨ってなんとなく怪しいイメージもありますよね。だってテレビでは億単位で儲けた人もいれば何千万と損した人もいるなんて言っていますからね。

ここでお教えする副業の仮想通貨は億単位で儲けることはできませんが少しずつお金が増えていきます。そして、なにより何千万という損は間違いなくしません。というかそんなに損することができません。この記事では私が実際にお金を増やしている方法をこっそり教えちゃいます。

Zaifの登録はこちら

そもそも仮想通貨ってなに?

仮想の通貨って聞くともうなんか怪しさ満点ですよね。仮想?なんで実際にないの?って私も思っていました。しかも、種類はビットコインだのネムだのモナーコインだのいっぱいありますしね…

仮想通貨をざっくり説明すると現実にはなくてインターネット上にのみ存在する通貨です。

ではなんで仮想通貨はここまで流行しだしたのでしょうか?

仮想通貨がここまで流行した理由には以下の理由があります。

・実際のお金よりも送金スピード早い
・実際のお金よりも低コストで送金できる

国内での円の送金であれば数百円ほどの手数料もしくは無料で送金することができますよね。

でも、海外に送金する時って手数料が高くて送金スピードが遅いんですよ。例えばアメリカに5万円ほど送金する場合に大手の銀行だと手数料だけで4000円以上取られることがあります。

そして送金スピードは国によっては1週間以上かかる場合があるんですよ。手数料高いし、送金スピード遅いしでいいことないですね…

対して仮想通貨だと10分以下の送金スピードで手数料も無料、もしくはかなり安く送金することができます。こういったメリットはほんの一部で他にも仮想通貨ごとに特徴がありメリットがあります。

今後も成長の期待ができる通貨であり技術であることから爆発的な成長を現在も続けています。

仮想通貨が流行しだした理由をおわかりいただけたでしょうか。なぜ仮想通貨が流行りだしたのかがわかると仮想通貨に対する怪しい気持ちが少しなくなりますよね。

主婦の副業に仮想通貨が簡単な理由

主婦_仮想通貨
そんな仮想通貨ですが時間のない主婦でも簡単に購入し利益を上げることが出来ます。

仮想通貨で儲けるためのステップは3ステップだけです。

仮想通貨購入STEPSTEP1:取引所の口座開設
STEP2:仮想通貨の購入
STEP3:仮想通貨を眠らせておく

STEP3:仮想通貨を眠らせておくというのは放置しているだけなので正直なにもしません。これは専門用語でガチホ(ガチでホールド)と呼ばれていてずっと仮想通貨を手放さないことです。

つまり取引所の口座を開設して仮想通貨を購入するだけでこの副業は完了します。取引所の口座開設には年収の査定といったようなこともなく無料でできます。

とても簡単そうでしょ?

実際にやってみると本当に簡単に仮想通貨が買えてびっくりしちゃいます。家事や育児と普段から何かと忙しいですが、やることはたった2STEPなので簡単にできますよ。

Zaifの登録はこちら

仮想通貨を簡単に買えるのはわかったけど儲かる理由がわからない

仮想通貨を買ってホールドしとくだけで儲かるなんて怪しい!詐欺だ!なんてもしかしたらあなたは思っているかもしれませんね。

でもそれも儲かる理由がわかれば

買うだけで本当に儲かるんだ!

と理解してもらえるはずです。

まず、このチャートを見てみてください。これはリスクと呼ばれる仮想通貨のこれまでの値動きです。2017年4月13日の販売当初は30円だったことがわかります。
仮想通貨リスクが30円だった頃

次にこれもリスクのチャートなのですが、2018年1月8日に4422円になっていることがわかりますね。
仮想通貨リスクが4422円に値上がり

当初30円だった仮想通貨が4422円になってますね。淡々と説明していますがこれ驚きませんか?価格が147.4倍になっていますよ。

リスクが販売された当時に1万円分リスクを購入していたとしたら147万円になっていたと言うことです。10万円なら1470万円ですし、100万円なら1億4700万円になっています。

こうして考えてみると億り人という人たちがいるのも納得できますね。ホールドしていた仮想通貨の価格が上がったら、あとは仮想通貨をそのまま利用して何かを買ったり、もしくは日本円に戻すだけです。

億り人になるには大金が必要なので誰でも億り人になれるわけではありません。10万円は厳しいかもしれませんが1万円くらいならどうにか用意できるのではないでしょうか。

リスクの例は少し極端な例ですが何ヶ月、何年とホールドしておけば仮想通貨はまだまだ上がる可能性を秘めています。147倍とはいかないまでも2~10倍程度ならまだまだ価値が上がる仮想通貨は必ずあります。

お小遣いでも貯金でもいいので1万円から仮想通貨をはじめてみませんか?数ヶ月後、数年後に儲けたお金で美味しい食事を食べたり旅行に行ったりきっとできますよ。

おすすめの取引所

仮想通貨を購入するには取引所に登録する必要があります。取引所は国内だけでも10以上あり海外を含めるともっと多くなります。仮想通貨になれてきたら色んな取引所に手を出すも良いかもしれません。

ただ、初めて仮想通貨を購入するのであればZaifにしましょう。Zaifをおすすめする理由は他の取引所よりも仮想通貨を安く購入できるからです。

国内で有名な取引所は他にもbitFlyerやcoincheckがありますがこの二つはZaifに比べて取引手数料が高いです。ではなぜZaifは手数料が安いのかというと個人間で仮想通貨の取引を行っているからです。

というのも仮想通貨の購入方法には二つの方法があります。それは企業から買うのか個人から買うのかです。

例えばbitFlyerで仮想通貨を購入する場合はbitFlyerから仮想通貨を購入することになります。では、bitFlyerはどこから仮想通貨を仕入れるかと言うと個人から仮想通貨を仕入れます。


個人が仮想通貨を販売

bitFlyerが仮想通貨を個人から購入

bitFlyerが仮想通貨を個人に販売

私達が仮想通貨を購入

といった図式になっています。
つまり、bitFlyerが中間に入ってくれているのでその分手数料が高いというわけです。

対してZaifは仮想通貨売買の中間に立たずに個人同士で直接取り引きを行ってもらう板形式と呼ばれる取引方法を採用しています。


個人が仮想通貨を販売

私達が仮想通貨を購入

という感じでZaifが間に立たない分取引手数料が安いというわけです。どうせ儲けるなら1円でも多く儲けたいですよね。ということであればまずはZaifに登録しましょう。

Zaifの登録はこちら

取引所は2つ以上登録するのがおすすめ

Zaifにだけ登録するのも悪くはありませんができればbitFlyerにも登録をしましょう。私たちは基本的にはZaifで仮想通貨を購入してそのままホールドします。

なので一見Zaifだけあれば良いようにも思えますが万が一のことを考えると複数の取引所で口座をもつべきです。

CoincheckからNEMが不正流出した問題は記憶に新しいですよね。この不正流出問題ですが実はテレビやcoincheckから発表がある前にTwitterでは話題に上がっていました。Twitterから情報をいち早く得ていた人はcoincheckの口座から仮想通貨を別の取引所に移すことが出来ていました。

不正流出問題はそう何度も起こることではありませんが、起こらないとは言い切れません。ですので念のためにbitFlyerでも口座を作っておきましょう。もし、Zaifが危なそうな気配、例えば不正流出問題や倒産等があればすぐに対策を取ることが出来ます。

危なくなってからでもいいんじゃないの?という人もいるかも知れませんがそれでは遅いです。取引所に登録するためには本人確認が必要となるのですがこれには数日から数週間かることが多いです。数分、数時間後に危機が迫っている場合だったらそんな悠長な時間ないですよね。

ZaifもbitFlyerも登録は無料で簡単なので今のうちにささっと済ませておきましょう。

Zaifの登録はこちら

bitFlyerの登録はこちら

おすすめの仮想通貨

ZaifとbitFlyerに登録し本人確認が済んだら次は早速、仮想通貨を購入しましょう。とはいっても仮想通貨っていっぱいあって何がなんだかですよね。ちなみに仮想通貨ってなんと1500種類もあるそうですよ。

もちろんそんな種類の仮想通貨を調べるには時間がかかりますし、調べる必要はありません。私達が買うべき仮想通貨はこれからも成長しそうな仮想通貨だけでいいのですから、それも1つの銘柄だけで十分です。

最初に買うのはイーサリアム

最初に購入する仮想通貨は2018年最も期待されているイーサリアムにしましょう。イーサリアムにはスマートコントラクトという機能が備わっています。このスマートコントラクトの説明はややこしいので割愛しますが、将来のビジネスの形を変革する機能として期待されています。

期待されているということはまだまだ発展途上ということです。つまり言い換えればイーサーリアムは発展途上ということになり、今後も価値があがる可能性が高いということです。

私達が行う仮想通貨をホールドして儲けるのに最も重要なのは発展途上の仮想通貨をホールドすることです。多くの投資家も2018年はイーサリアム元年になると言っていることからも期待の高さがうかがえます。

とうことでまずはイーサリアムを購入しましょう。

失敗する仮想通貨の運用法

仮想通貨で失敗する人

失敗する人の多くはいきなり多額を使って仮想通貨を購入しチャートと格闘しながら短期間で資産を増やそうとします。確かに中には短期間で何百万、何千万と儲ける人もいるでしょう。しかし、ほとんどの人が失敗してお金を失います。なぜなら圧倒的に知識が足りないからです。

短期売買で儲けようとするなら常に仮想通貨の情報を追う必要がありますし、何度も取引で成功と失敗を繰り返して経験を積む必要があります。

では知識がない状態では仮想通貨で儲けることはできないのでしょうか?

ここまで読んでくれたあなたならわかっていると思いますがそんなことはありません。知識がないならこれから上がりそうな仮想通貨を無くなってもいい金額買ってホールドしておけばいいのです。

無くなってもいい金額だけ買うのには理由があります。それは精神的な余裕をもつためです。もし、全財産で仮想通貨を購入した場合を想像してみてください。秒ごとに変わる仮想通貨の価値を追っていないと気が気でないはずです。

そして、少し下がっては落ち込んで少し上がっては喜ぶといったことを繰り返します。こんなことを毎日やっていると精神的にすり減って病にかかってしまう恐れすらあります。

対して無くなってもダメージのない金額ではどうでしょう。無くなってもダメージのない金額がよくわからない人は趣味に使っても大丈夫な額を想像しましょう。

実際になくなることは限りなく0に近いですが、なくなってもいい金額で購入していればもし仮想通貨の価値が下がったとしてもそれほどダメージはありません。

仮想通貨の価値は日々変動し上がる日もあれば下がる日もあります。そんなことをいちいち気にしてたら正直キリがないです。気にするのは数ヶ月や数年に一回で良いのです。

そして、久々に見て上がっていたら売るもいいですしまだ上がるのを期待するのもいいです。逆にもし下がっていたらまた上がるのを待ちましょう。

長期ホールドなら大きく損することなく精神的にも楽に仮想通貨の運用ができますよ。

仮想通貨をはじめるなら今すぐ

2018年は2017年ほど多くの仮想通貨が大きく値上がりすることはないかもしれません。それでもまだまだ仮想通貨は発展途上なのでこれからも多くの仮想通貨は価値が上がります。

もし、迷っているのであればすぐにZaifに登録してイーサリアムを購入しましょう。イーサリアムを買ってホールドしておけば数ヶ月後、数年後には今より少し裕福な暮らしが待ってますよ。

Zaifの登録はこちら

bitFlyerの登録はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする